読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛毒りんご

一度口にしてしまったら本物の王子様が現れるまで目が覚めることはない。

ユキコ道の効果、実践、やり方、失敗例を実際にやってみて変わったこと。

恋愛攻略法

スポンサードリンク


恋愛には様々なテクニックがあり、いろんな本が出ているのですが、私は中でもユキコ道という恋愛テクニックをお勧めします。

ユキコ道とは「年収1億の彼」の著者(只今絶販中)、ユキコ先生が教えて下さった恋愛方法です。私も20代前半の頃、この恋愛テクニックにずいぶんお世話になり、その効果とやり方、失敗例等もお教えします。

ユキコ道の原則は、ポジティブ、フェザー、凪、凛、です。

 まず、男性といる時は常にポジティブであること。愚痴を絶対に言わないこと。もし愚痴を言いたくなってしむような日ならその日のデートはお断りすること。

フェザーとはその名の通り重くならないこと。ユキコ道では男性へのプレゼントは一切禁止です。

凪とは男性に何かひどいことを言われても「そうね」と言って流すこと。

凛とは相手に媚びないこと、何か自分がうちこめるもの、経済的に相手に依存しないということです。

ユキコ先生はうじうじなやんでいる時間があるなら経済的に自立することを考えれば?とおっしゃります。

そしてユキコ道ではデートの時は必ず相手に迎えに来させる。自分に都合のいい場所を提示すること、週末のデートの約束を男性ができるのは火曜日の夜までとされています。ただ唯一男性の誕生日には手作りのケーキや部屋の内装をアレンジして彼に尽くすことを推奨しています。しかし男性へのプレゼントは用意しないとのことです。

 

デートの際、財布は一切ひらかないこと。これが結構難しいのですが、こうおっしゃっています。それから家に男性を上げるのも禁止です。

デートの服で推奨されているのは女子アナのような服装、白を基準にしたブラウスなど女子アナ系です。

 難しいと感じたことと効果はどのくらい?

私はこれを当時の彼に試しました。今でもこのテクニックは私の恋愛の基本姿勢になっています。まず、当時の彼は私をかなりないがしろにしていました。私は彼につくしまくり、彼を車で家まで送り、彼の都合に自分の都合を合わせ、彼の過去を検索したり、携帯を検索したり、泣き言を言ってみたり、最悪泣いたりしていました。

そんな辛い時にユキコ道に出会い、ユキコ先生の言ってた通り、ポジティブ、フェザー、凪、凛を実践しました。まずいつもポジティブな姿勢を彼に見せ、フェザーにするために彼に尽くすのを一切やめました。

彼はその1日だけでもだいぶ態度が変わったのを覚えています。ああ、すごいな。そう思いました。1か月くらいしたら彼は必ず週末の約束を前の週の週末までには入れてくれるようになりました。いつもは私から誘っていたデートも彼がいそいそと準備してくれるようになり、彼がとても楽しそうになったことを覚えています。失敗例ですが、やはりお財布を一切ださないのはすごく難しかったです。私はそのあとも何度か出してしまいました。

しかしユキコ道を続けること半年後には私は一切お財布をひらくことはなくなっていました。鞄から出すこともしなくなりました。ユキコ先生いわくこれが本来の男性の仕事、その仕事を奪ってはいけないとのことでした。男性の本来の仕事とは女性を迎えに行く、女性のために稼ぐ、女性のためにお金を払う、そして男性側が不安になり泣いてしまうほど愛されること、これが本当の溺愛なんだなと思ったことを覚えています。

その彼には結局プロポーズされました。私はまだ若かったのでお断りしてしまいましたが、付き合い始めのことを思いだすとプロポーズなんて夢にも思えないような関係だったのです。

皆さんもぜひ険しいユキコ道を実践して幸せな恋愛をしてくださいね。