読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛毒りんご

一度口にしてしまったら本物の王子様が現れるまで目が覚めることはない。

6年付き合った彼が2週間で新しい彼女を作って私は29歳 13

6年付き合った彼が 11~20話

スポンサードリンク


今日も出会い系で知り合った

コンサルタントの人と会うことにした。

彼はプロフィールに

女性が綺麗でいられるようエステ代等

負担させて下さい。

と書いてあった。

始めはちょっと変わってるなと

思ったんだけど

ポジティブ変換して

女性に尽くすのが好きな人なんだ

と思って会うことにした。

 

それが今まで行ったことないような

すごい素敵なレストラン!

隠れ家的な感じで

ワインもならんでるし

超満員で。

メニューもかたつむりとかそっち系。

 

すごい!

初対面の私にこんないいお店まで

予約してくれて!!

ぐるなびで調べただけなんて

言ってるところも素敵。

やっぱり女性に尽くすのが好きな人なんだ。

いい人だな、類っておもった。

(素敵そうな人の名前はいつも類。花より団子より)

 

政治に興味があるって書いてあったから

今、興味ある政治のネタと

自分の意見を言って、知的アピールしようと思って

いろいろ話したんだけど

彼の反応は

「へー。」

やばい、考えてきたのバレバレか?

と不安になってきたら彼が聞いてきた

 

「彼氏いないって言っても

寂しくなったりしないの?夜。

どうすんの?そうゆう時?」

(´◉◞౪◟◉)?

 

「そうですね、寂しくはなりますね」

「誰かさ、寂しさ埋めてくれる奴とかいないの?

男友達とかさ」

「いないですね」

「なんかさー俺、全然そうゆうのありだと思うんだよねー

お互いさみしいんだったら、どっちにもメリットある訳だしー

win winじゃん?いや、そうゆうの本当はあるでしょ~?

今の子とかそうゆうの普通だと思うよ~」

この話は30分くらい力説されており、

私はこの間に

カタツムリを全部食べてやった。

 

お会計は割り勘で

今回はぼったくられまいとレシートを見せてもらった。

 

それで帰り際に類がこう言った

「飲みすぎたからちょっと休んでかない?」

 

(´・ω・`)スタバ?

 

 

「ちょっと横になれるとこ」

(ぞわっ)

 

いくわけないだろ!きめええええええ

 

そして電車で番号を消去。

エステ代ってなんのエステ代だったんだろうなんて

今は思っている。