恋愛毒りんご

一度口にしてしまったら本物の王子様が現れるまで目が覚めることはない。

自分を愛する方法、自分を変える方法、そして自分を知る方法。

スポンサードリンク


自分を愛せない。。。。

ふとした瞬間に涙がこぼれてきたり、

あの時こうすればよかった、

もっと素敵な自分になりたい、、、

そんな時は誰にでもあると思います。

しかしいつも自分に自信がない方は

まず自分を知ることからはじめてみることをお勧めします。

やりたいことを見つける、何をしたいのか分からない。

そんな方は自分の適正が分かっていないのかもしれません。

自分に合っている仕事を簡単に見つける方法を

お話します。

実はあなたはもう見つけています。

それは

12歳までに見つけています。

小学校時代を思いだしてください。

そこで、自分は何が人より得意で

何をしている時が楽しかったか

思いだしてみてください。

もう見つけているんです。

例えば社会では

いい学校に行って、新卒入社をして

20代のうちに結婚して30代では子供を作って。。。

これが、いいとされているレールではあります。

しかし、全ての人がこの方法が合っているはずがありません。

もしあなたが今

楽しくなくて、泣けてきて、苦しいんだとしたら

やる気がなくて、何もする気がおこらないんだとしたら

あなたは進む道を間違えているのでしょう。

例えば仕事が辛い。。。

自分の適性に合っていない仕事をしていれば

このような気持ちになります。

例えば、とにかくいい会社に入ることだけを

考えて、事務仕事についたとします。

事務仕事は正確性と人間関係をうまくやる両方が求められます。

あなたは一人でもくもくとやったり、

アイデアを出すことが得意で、

コミュニケーションや正確にやることが苦手なのに

続けていれば、

あなたはどんどんやる気をなくしていくでしょう。

一度紙に、

どんな時が楽しくて、どんな時にうまくいかなくて

自分の向いていることは何なのかを

書き出してみるといいでしょう。

そして、両親に聞いてみることがいいです。

両親は実はあなたのことを一番客観的に見れている

唯一の理解者でもあります。

仕事を変えようと思ってる等と言ったら

反対されるのは目に見えるので、

私って、俺って何が得意だと思う?

何に向いてるかな?

小さいころ何が得意だった?

と聞いてみたら、手先が器用とか

国語力があるとか意外な答えが返ってくることがあります。

変わりたい、でもやりたいことが見つからないから精神的に不安になる。

心と体はつながっているということを

聞いたことがありますか?

そんな時はおいしいものや

ゆっくり睡眠をとったり、

運動すると

自分に自信が戻ってきます。

ヨガや瞑想をして

心と体を一つにゆっくりと呼吸をしてみたり

するのがお薦めです。

イライラしたり、悲しくなっているときは

呼吸が浅くなっています。

そして毎日を楽しく過ごすために

自分の好きなものに囲まれる生活をしましょう。

部屋を掃除して、部屋には自分の好きなものに囲まれてみる。

友人は自分が選ぶことができます。

あなたを不安にさせるような友人とは

距離を置く。

幸せに楽しく生活している人は

捨てる能力が高いです。

自分に必要ないものは

どんどん捨てて前をみて生活していきましょう。

そうすれば

自分をもっともっと愛することにも

つながります。

自分を不幸な環境において

自分を悲しませてしまうと

セルフイメージも下がってしまいます。

なのでゆっくり休んで

いらないものは捨てて

自分を愛してあげましょう。