読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛毒りんご

一度口にしてしまったら本物の王子様が現れるまで目が覚めることはない。

ダメ男女の特徴、見分け方、好きだけど結婚してはいけない相手

スポンサードリンク


人を愛することができない人について今日はお話しします。

ダメンズ、ダメ女、モラハラ男、自己愛、

サイコパス男等、DV男などいろんなタイプのダメンズがいますが、

付き合う前に見抜かないと大変なことになります。

離れようと思った時にはもう遅く、ものすごい傷を負ってしまうか、

イライラ消耗しながら離れられない

ということにおちいってしまうからです。

今日はそんな彼ら、ダメな異性を付き合う前に見抜く方法をお教えします。

「心が重い」と感じる相手には注意。

ダメな異性の共通点、心理的に不健康な異性は共通して「重い」

心が重いのです。

どういうことかというと彼らと接すると何となく重く感じます。

外では明るい人を演じて、あなたの前では難しい人になる。

実際の自分を回りに表現しない人なので心に不満がたまり、

実際の自分とは違う自分を演じてしまっている人です。

このような異性と結婚すれば、結婚後豹変します。

なぜなら結婚後は今まで外にいたあなたが身内になり、

彼らは無理をして我慢して作っている

自分への不満をあなたにすべてぶつけてくるからです。

同情をひいてくる、寂し気な表情をする、このような人にも注意しましょう。

 

本当の自己中心的な人の見分け方

自己中心とはいかにも自己中心的な人と見た感じでは

自己中心的ではない人だけど本当は自己中心的なタイプ

という人の見分け方をお教えします。

それは防御的な人です。

自分が傷つかないように傷つかないようにと考えていて

相手のことが考えらません。

好かれようという気持ちばかりでいっぱいで、相手を”理解しよう”とはしません。

こうなってしまうと彼女や彼が嫌がることをするし、にもかかわらず

自分はいいことをしていると思ってしまうからです。

騒いでいる人には注意

飲んだり騒いだりしていて

人に認められたいとカッコつける人には要注意。

いつも人と一緒にいるような人です。

このようなタイプだと自分自身が分かっていなく、

何がほしいのかわかっていない。

自分をまだ見つけられていないのかもしれないし、

不安な気持ちにも気づいていないので、当然異性をふりまわします。

異性にだまされやすい人は、自分の適性に合った異性を見つけていない

(例えば顔がいいから、収入がいいから、やさしくしてくれるから)

という理由で選んでいる場合が多く、

総じて受け身で、そして方向修正をしない傾向が多いです。

今までの方法でダメならちがう方法で恋愛をする(違うタイプの異性と付き合う)

というのが、失敗を繰り返さないということなのにまた同じ方法で、

同じ方向で進もうとします。

いい恋愛をしたいなら受け身ではできません。

 ↓素敵な恋をするレッスンです

 

 

 

 ↓人気記事

mucck.hatenadiary.jp