読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛毒りんご

一度口にしてしまったら本物の王子様が現れるまで目が覚めることはない。

運命の人の見分け方、婚活デート3回目で分かる、成功率を上げる

スポンサードリンク


婚活には辛い、怖いなんていうイメージがある方も多いかもしれません。しかし最近ではマッチングアプリなどで簡単に出会えることからも人気になっています。婚活アプリのいいところは年収や容姿が出会う前に分かるのである程度自分にあった人を見つけることができます。

私自身もそうでしたが、私の友人でも毎日誰かと会っているという女性もいます。

30を超えたら時間との勝負です。1日も早く出会っていい人をみつけたいですね!

だいたい30歳の女性で、7人会えば1人は溺愛してくれる人に出会えます。そして1人はやり目がいます。あとの5人は1回、2回会って終わり。になります。

なので50人会えば7人程は自分を追いかけてくれる人が現れることになります。

結婚と恋愛は違うといいますが、本当にそのとうりだと思います。

だいたい初対面であまり話が弾まないな、と思った人とはたいてい頑張って続けてみてもうまくはいきません。

50人会えば7人は自分のことを追いかけてきてくれるのでその7人の中から選んだほうがいいと思います。

自分を溺愛してきてくれる男性ははじめからスピードが違います。あなたの運命の人はあなたと出会った時から猛アプローチをかけてきます。

よく女性から3回目のデートで自分から何かアクションを起こしたほうがいいでしょうか?と聞かれますが、なにもしなくて大丈夫です。告白してくるタイミングは彼にまかせましょう。

通常、あなたを気にいってくれてる男性であれば3回目のデートではイタリアンレストランやステーキ、1日で予定したデートにあなたを連れまわしてくれます。

 

なので1回目に会って、お礼のメールも送る必要はありません。彼からまた会いたいなと思えば彼から必ずメールがきて、次の約束を取り付けてくるまで待ってください。

あなたの時間は貴重です。もし相手から次の誘いがなければ例え自分がいいなと思っていても時間の無駄です。

涙を呑んで次にいきましょう。婚活では変に自分をつくるよりも自分の地を出していったほうが早いです。

結婚したいのにできない、プロポーズされない

そしてあなたを溺愛している男性であれば、遅くても半年、早くて3か月でプロポーズしてきます。あなたが追いかけて付き合っても1年くらい様子をみないと分からないなんていう男性がいるかもしれません。そのような男性にすがるよりも自分とは明日にでも結婚できるよ!なんて言ってくれて行動に移してくれるような男性のほうがイケメンではなくても自分を幸せにしてくれます。

自分を溺愛してくれないような男性と結婚すれば結婚は地獄です。

成功率をあげるためにもあなたを追いかけてくれる人に絞り、3回目のデートにはこの人は私に対して真剣だ!と見極めましょう。

 

mucck.hatenadiary.jp