読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛毒りんご

一度口にしてしまったら本物の王子様が現れるまで目が覚めることはない。

さとり世代は中国人の特徴に似ている

エッセイ

スポンサードリンク


さとり世代とは現在20代前半の人を指すのですが、私は海外に長年住んでいてかなり思うことがあります。まずはさとり世代の彼らの特徴は、

無駄なことはしない、家族第一主義、情動的な人は避ける、常に客観的に相手を判断し、自分に有利な用に動く、とても成熟して見える一方、情がなく利己主義。

自分に対してお金は使うが、飲み会等無駄だと思うことには参加しない、仕事は拘束時間だと思っている。等と言われています。

私はゆとり世代なのですが、ゆとり世代とさとり世代が圧倒的に違うところは、親との関係だと思います。ゆとり世代はほとんどが思春期に親とうまくいっておらず、親との間に何かしら問題を抱えており、居場所がなかった。

親よりも友人を大切にし、情が深く親離れも早かった。先輩等の上下関係が厳しかったため、社会の厳しさにも割とついていける、ただ人間関係がへたくそであるというように感じます。

そしてゆとり世代はあまりさとり世代に厳しく接さず、先輩等の上下関係も厳しくなかったのです。

そしてさとり世代は親との関係が良好なので人間関係が非常に得意。

そして家族以外に情を持っていないので情がなく冷静に思えます。

彼らはゆとり世代よりもコミュニケーション能力が高く、目上の人に従順です。

しかしそれは利害が発生している時のみです。

心の中ではめんどくさいと思っているということをよくさとり世代の子から聞きます。

さとり世代は冷たい、情が薄い、分からない??

 

私は海外に長年住んでいて彼らは爆買いをしないというところとマナーが悪い以外は中国人の性格にすごく似ているなと思ったのです。

中国人のイメージはまさにお金、利益のことを考えています。こんな話を聞きました。婚約していた中国人男性が中国人の婚約者に家を買いました。

中国では結婚の前に家を買うのが文化です。しかし彼女は彼の前では大喜びしていたにも関わらず、その家が普通の値段の家だったのが不満で浮気をしてわざと彼にばれるように仕向け、婚約破棄させました。彼女はこういいました。浮気はしてない。。。でもあなたがそんなに別れたいっていうなら。。。

彼女は別れを自分から言いださず、男に言わせ、その男性は家のローンだけが残ってしまいました。中国人女性はとても気が強いように思われていますが、結婚するまではとてもおとなしく、最高の女性を演じます。

しかし心の中で相手の財産を判断し、家の大きさによって婚約破棄をするなんていう話は日常茶飯事なのです。

彼女たちはとてもものごしが柔らかく、目上の人に従順です。本当に常識的に見えて、相手を疑わさせません。

しかし少しでも自分に害がこうむる、メリットがないと分かると逃げます。音信不通など平気でします。

自分の評価がよくなるために互いを利用しあっているので心のどこかは空虚ですが、それを絶対他人に見せないのです。

会社では、情が深そうなできない上司や同僚をわかりにくくつぶし、彼らの評価はとてもいいです。そして毎週家族とどこかに出かけたり、食事をしたり、就職時、結婚時、なんでも両親の言いなりというかそれが当たり前であり、将来は同居、家族の傍に絶対住みたいなんていうのが中国人のほとんどです。

私はさとり世代の子と接するたびに中国人の子といる気持ちにいつもなるのです。

さとり世代の彼らはボロを絶対にださない、それゆえ会社や組織での評価はすこぶるいい、しかし情がない、平気で切り捨てます。

平気で連絡をしません。

彼らは家族を本当に大切にしていて、家族以外はけっこうどうでもいいのです。

もちろん全てのさとり世代の子がそうではありませんが、繊細そうに見えて図太く、自信がありそうに見えて自信がない、博愛主義、平和主義に見えて、かなりの利己主義に思われます。

一方ゆとり世代はすべてが逆です。

図太そうに見えて繊細であり、自信がなさそうに見えて意外にある。利己主義に見えてかなりの情の深さをもちあわせています。

なので社会ではさとり世代の方がうまくやっていけ、本当に困ったとき、人間関係で助けてもらえるのはゆとり世代だと思います。

そして中国はもう何年も前にさとり世代の特徴を迎えているのでしょう。