読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛毒りんご

一度口にしてしまったら本物の王子様が現れるまで目が覚めることはない。

引き寄せの法則で婚活をして付き合う方法、叶った方法

スポンサードリンク


引き寄せの法則をご存じですか?最近では道端ジェシカさんが22億円の資産を持つ方と結婚されたり、ミランダカーさんがスナップチャットのCEOと結婚されたり、彼女達は引き寄せの法則を信じ、それを実践している方々です。

私はこの2人の方の本はもちろん、何十冊と引き寄せの本(海外含む)を読んで実践してきたので、今日はそれを恋愛毒りんごを読んでくれているあなたにお教えします!!

最短で結婚する方法

世の中には3か月でプロポーズされました、交際0日婚なんていう話を聞くことがありますね。あなたには無理だと思いますか??

私の知人の話ですが、彼女は35歳で、いつも結婚したい、結婚したいと言っていました。ですが彼女は毎週ご両親とどこかにでかけ、ご両親と同居されていました。彼女は心のどこかで結婚はしたかったけどこのままの生活に満足していたと後に話してくれました。

しかし彼女は引き寄せの法則を知り、自分の考えと行動が一致していないことに気づいたそうです。結婚したいといいながら、両親との生活に満足している、これではイメージの中で結婚は遠くなってしまいます。彼女は一人暮らしを始めました。そして外人の素敵な女性が可愛い赤ちゃんとぶらんこにのっている写真や、手をつないで歩いている写真を部屋に飾りました。彼女はそれを毎日ながめ、やがてフェイスブックプロフィール画像にまでしていました。そして結婚した自分をイメージしながらご飯を作ったり、部屋を掃除したりしていたそうです。その2か月後、彼女は婚活パーティーで出会った男性にプロポーズされ、3か月後にはその写真のように可愛い女の子を授かり、今では2人目を妊娠しています。

そしてもう一人、私の友人で彼女は31歳でした。彼女は若い頃に子供が産めるか分からないと医師に告げられ、結婚は諦めて今を楽しもう!といろんな男性と遊んでいたそうです。しかし彼女はある時こんな男性に出会いたい!!と細かく決めて願うようにしたそうです。その1か月後、新しいシェフとして引き抜きされてきた男性、それが結婚相手になったのです。彼女は最初彼に対して好意はもっておらず、むしろ初めの印象は最悪でした。しかし彼をどんどん知るうちに自分が願った理想の男性リストにピッタリ当てはまっていることに気づいたのです。その3か月後、なんと彼女は妊娠したのです。もうそれは奇跡と言っていました!そして現在は2人の可愛い子供がいます。

婚活の相談を受ける中で、結婚したいといいながら、一年の半分くらいは海外に行っていたり、実家が大好きで実は離れたくなかったり、結婚の責任を実はもちたくない、このままでいいと思っていたり、結婚したいけど心の中でブレーキをかけている、潜在意識の中でブレーキが働いているということはかなりよくあるケースです。

 

引き寄せの法則で理想の相手と出会う

まず、あなたの理想の男性はどんな人ですか?もしあなたが出会いはあるけどなんか付き合ったらダメンズだった、なんか合わなくて別れてしまう、相手に結婚願望がない、なんていうときは、あなたはまずはじめにどんな男性がいいのか、お願いしなければなりません。そして私たちは動物であるということを忘れないでください。どういうことかというと、そのようにうまくいかない相手は始めのどこかの段階で、この人とはうまくいかないな、と感じているはずなのです。なんか合わないな、居心地悪いな、と感じています。それを無視して、この人しかもういないかも!!!と警告を無視していっても最終的にはうまくいかず時間を無駄にしてしまいます。

まずどんな男性がいいかを思い描いてそれを信じます。他に選択肢はないな!というくらいまで信じます。それが普通の状態になるまで信じれたころにはあなたはとても素敵な男性と出会えていることでしょう。

今もし私が引き寄せをやるのなら福原愛さんの旦那さんのような方をイメージします(笑)とても爽やかで素敵ですよね。ぜひ引き寄せて素敵な旦那さんと結婚してくださいね。

 

mucck.hatenadiary.jp