読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛毒りんご

一度口にしてしまったら本物の王子様が現れるまで目が覚めることはない。

女に騙されやすい男、元カノが忘れられない男

スポンサードリンク


今日はずるい女性に引っかかる男性についてお話します。

彼が性格の悪い元カノを引きずっている

こんな相談をうけました。私の彼が元カノのことを忘れられないようです。しかし彼の元カノは浮気をして新しい男に乗り換え、彼は今まで元カノにとてもお金を使って尽くしていたそうです。

SNSをチェックしてみたら確かに元カノの言動や容姿はとても可愛かったのですが、内面はとてもずるい女性だと思います。

彼はまだ元カノの写真などを捨ててくれませんし、なんでこのずるい女性を見抜けないのかイライラしてきます。

こんな相談をよく受けます。

確かにずるい女を見抜けない男性は一定数います。

しかしずるい女、利用されていたなと気づいたらすぐ離れられるのが精神的に健康な男性です。

しかしどんなに説明してもずるい元カノが忘れられず新しい彼女ができたにもかかわらず、デリカシーのない発言を繰り返す男性もいます。

そのような男性にはどのような特徴があるのかを書いていこうと思います。

女に騙される男性は神経症

神経症という心理学用語をきいたことがありますか?

神経症とは総じて完璧主義で虚栄心が大きく、ほめてもらいたがり、自分が世界の中心だと思っているような男性のことです。

そしてこのような男性は情に弱く、思いやりが深い場合が多いのでずるい女に狙われるのです。

ずるい女は弱い人間をかぎ分けます。

神経症の男性は、行動よりも言葉に弱いのです。 あなたのことが好きなの、、、

と言われて女性が舌をだしていても気づきません。

圧倒的に言葉に弱い原因は自分のことで精いっぱいで相手を見ていないからです。

世界の中心は自分なので自分をほめたたえてくれる女性、自分の欲求を満たしてくれる女性に弱いのです。

神経症の男性は実は自分から相手を好きになっていないから騙されるのです。

例えば女性と話した時に女性が自分に対して好意を見せてくれた、ほめてくれた、自分の話を聞いてくれた、これで好きになってしまうのです。

自分から好きになっていない為に相手に捨てられるととても普通ではない執着を見せるのです。

例えば別れた女性が忘れられない、新しい彼女に元カノの写真を捨ててほしいといわれてもこそこそ持っていて捨ててくれない。

ずるい女性はこのような男性を見抜いているので別れてからも彼のことをまだ好きなようなことをSNSにUPしたり思わせぶりなことをわざとして相手をもてあそんでいます。

 

神経症の男性は誰からも好かれたい、愛されたい、自分が中心になりたいと思っている方が多いのでずるい女性にとってこんな簡単なことはないのです。

言葉が上手なずるい女性は自己愛性人格障害等と呼ばれることもあります。

彼女たちの特徴は用がなくなったら、利益がなくなったら切り捨てるのです。

そしてあなたがこの元カノのことをずるい女と見抜いている場合、あなたが彼に愛される可能性はとても低いです。

なぜなら彼が必要としているのは自分に向ける自分の機嫌を取ってくれる言葉と笑顔なわけであって、あなたのように誠実で嫌なことをはっきり言ってくれる彼女ではないからです。

彼は次第に自分の機嫌を取らないあなたに対してイライラしたり、自分に歯向かってくることにイライラしてくるでしょう。

このような男性は自分が変わろうと思わない限りずっとそのままです。

彼はジェットコースターのような人生を歩んでいませんか?

トラブルばかりがおきていませんか?

神経症の男性の人生はトラブルだらけなのです。

あなたが幸せになりたいのであれば、静かに落ち着ける男性を選んだほうがよさそうです。