読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛毒りんご

一度口にしてしまったら本物の王子様が現れるまで目が覚めることはない。

新婚なのにセックスレスの頻度は?離婚原因に?彼とは別れるべき?

恋愛攻略法

スポンサードリンク


日本はセックスレスで有名という話はよく聞きます。なんとセックスレス夫婦が40パーセントを超えているということです。

しかし、付き合いはじめはそんなことはなく、むしろ彼のほうが積極的だったのにも関わらず、最近何か月もない。。などという相談をよく聞きます。

私たちは謙遜してラブラブな時ほど旦那や彼氏の愚痴を言い、あまりうまくいっていない時ほどのろけるなんていったりしますが(笑)

どうやらセックスレスの相談だけは謙遜でもなんでもなく、本当のことなのではないかなと思います。

今日は心理学の観点からも日本人のセックスレスについて書きます。

男性に拒否されている場合、男性のマザコンが原因。

まず第一の原因です。よく、同じものは毎日食べたくない等という言い方をするのを聞いたことがありますが、それならどうして日本だけがとびぬけてセックスレスになってしまうのでしょうか?まず彼女を母だと思ってしまうのです。

もしくは義理母と同居しているなども原因のひとつです。

男性の方は母親と聞いてどんなイメージをするでしょうか?

家に帰れば僕の大好きな料理ができている。

リクエストすればいつでも作ってくれる。

料理は全部お母さんがやってくれる。

遅く帰るとごはんをよそってくれて、テレビを見てれば出てくる。

今日は何があったの?と聞いてくれる。

家にいつもいる。

家では服や化粧に気をつかっていない

お母さんに見つからないように女の人と遊ぶ。

たまには叱られるけどすぐに許してくれる。

 

セックスレスで悩んでいる女性の方にこの中でいくつか自分がやってしまっているかも!!と思った人はいませんか??

女性側が母親役になってしまったら、セックスレスになってしまうのも無理はありません。

女性側が男性に拒否されている場合、男性側がマザコンであなたがこのようなことまでしていないとしても、男性側に母親と思われてしまっている可能性が高いです。

ラブラブなのに、仲良しなのにセックスレスという方はまずは男性に女性の影(お店)なども含め疑ってみましょう。

なぜなら浮気しているもしくは他の女性と関係を他で持っている男性というのはとてもパートナーに対して優しいのです。

罪悪感からかわかりませんがとても優しく、そして罪悪感からかセックスレスになることが多いのです。

特に反抗期がなかった彼などの場合はマザコンの可能性がとても高く、自分なりの規範意識というのがない場合が多いので、彼とのセックスレス解消は難しいかもしれません。そしてこのような彼が浮気に走った場合本気になる可能性が高いです。

女性側に拒否されてる場合、あなたのことを利益として見ているもしくは家族だと思われている。

 

女性はホルモンのバランスなどがあるため、難しいのですが、精神的なことが多いです。また女性は浮気していてもそれを隠すために男性を拒否するということはないので、浮気が原因も考えられないでしょう。

女性側が男性側に何かどうしても許せないことがあったり、

男性が息子に見えてくるから恥ずかしい。家族としか思えないから恥ずかしい、

もしくはもう愛はなく経済だけの関係、生活のために我慢しているにされたくない!というように利益としかもう見られていない場合があります。

 

早稲田大学、心理学の名誉教授の加藤諦三先生によると

自分の性に自信がない男女は母親役や息子役に走る

とのことです。

自分の性、女性であること、彼女であること、妻である、女としての魅力、女性として誘惑する等に自信がない場合、女性は母親役に走ることで安心し、男性を性的不能にしてしまうとのことです。

一方男性も同じです。

自分の男らしさ、男としての自分をアピールする、強さをアピールする、男性として女性を誘惑することに自信がない男性は息子役に走り安心を求めるのです。

母親役や息子役にならないように、適切な距離感を忘れないことが大事です。

例えば今、彼女なら彼女の役割(母親ではない)

例えば今、新婚なら新妻の役割(母親ではない)

これをきちんと意識しましょう。

特に日本人は結婚して子供ができると川の字で寝たり

妻のことをママと呼んだりします。ママと妻のことを呼んでいたら脳も勘違いしてきてしまいます。

2人の時間を作る、2人の時は呼び名を変えるなど工夫も必要です。

そして専業主婦の家庭のほうがセックスレス率が多いという研究結果がでています。

海外の女性は男性と同じように働きます。それは女性の待遇が日本よりいいとか、子供を預けるシステムが充実している等もありますが。。。

尊敬と感謝がセックスレス解消の鍵です。

家にいてかいがいしく世話をしてくれる女性のことをママだと勘違いしてしまう男性が日本には多いのでしょう。

そしてお互いに尊敬、感謝のきもちがあるほどセックスレスにはならないとのことなので、尊敬されるように女性側もできる範囲で仕事をしてみる、

女性側が働けば義理親と同居していても、2人で外で泊まるお金が算出できる、

そしてセックスレスが解消されれば、女性側も男性側に感謝して好循環になるのです。

セックスレスは別れる原因や離婚の原因になったりします。

せっかく愛し合って一緒にいるのですからもう少し解消の為に2人で話あうことがおすすめです。

彼女や妻のことを大好きな男性は多いです。

距離の取り方を間違えてしまうだけで、本当は大好きなのに苦しい思いをしてしまいます。

ぜひセックスレスを解消してすてきなパートナーになることを祈っています。

 

mucck.hatenadiary.jp